ホーム > 学校生協について > コンプライアンス

コンプライアンス

組合員の事業利用と利用代金支払いに関する規則(新設)


詳しくはこちらの文書をご参照ください(PDF)

岡山県学校生活協同組合プライバシーポリシー

作成:2004.08.23
修正:2005.03.14

1, プライバシーポリシーで適用される範囲
プライバシーポリシーは、組合員様が岡山県学校生活協同組合(以下、当組合)のサービスを利用しているときに適用されます。
また、組合員様が当組合のサービスを利用される際に収集された個人情報は、プライバシーポリシーに従って管理されます。
当組合のプライバシーポリシーは、当組合が直接管理していない人や会社などの情報には適用されません。

2.個人情報のご提供を受ける場合
組合員様からの個人情報の提供が必要な場合には、組合員様にその個人情報の利用目的をお知らせし、かかる利用目的について組合員様から同意をいただきます。

3.個人情報を利用する場合
当組合は以下の目的、もしくは、組合員様から同意をいただいた利用目的以外での個人情報の利用はいたしません。
 ・組合員募集の案内、組合員の出資管理、組合員の加入・脱退登録、
  組合員情報の変更、アンケートなどの意見提供、各種手続きの代行。
 ・総代会などの機関運営の推進。
 ・組合員の生活の改善、文化の向上に関する活動の推進。
 ・商品(サービス)情報提供、商品(サービス)の注文、商品のお届け、サービスの提供、
  商品(サービス)提供の斡旋、商品(サービス)の代金請求及び回収。
 ・アフターサービスの提供、商品事故等の緊急の連絡。

4.個人情報の共同利用と第三者への提供について
ご提供いただいた組合員様の個人情報は第三者に提供いたしません。
但し、当組合は3の場合において、以下の企業・団体と個人情報の利用を行います。
 ・日本生協連及び岡山県生協連、その傘下の学校生協・職域生協
 ・契約する納入会社及び仕入先
 ・契約する運送会社
 ・契約する電算処理会社
 ・指定商社(大型店・ガソリン等含む)
 ・契約する生命保険及び損害保険会社
 ・契約する金融機関及び信販会社
 ・教職員共済岡山県支部
 ・岡山県学校用品株式会社

以下の場合においては上記、企業・団体以外と個人情報を取り扱います。
 ・個別の事象に対して組合員様から同意をいただいた場合。
 ・法令に基づき司法機関、行政機関から法的義務を伴う要請を受けた場合。

また、当組合以外の第三者に個人情報を開示、預託、および提供する場合には、当該第三者と個人情報保護に関する取り決めを行い、個人情報保護に万全を期すよう努めます。

5.個人情報に対する安全対策の実施
組合員様からお預かりした個人情報を、紛失、破壊、社外への不正な流出、改ざん、不正アクセスから保護するために、合理的な安全対策を講じます。
なお、継続して個人情報を保管する必要がなくなったと判断した場合、組合員様の個人情報は速やかに消去します。

6.個人情報に関する組合員様からのお問い合わせ等について
組合員様から、当組合が管理する組合員様ご自身の個人情報について下記の要請を受けた場合には、組合員様の意思を尊重し、合理的な範囲で必要な対応をいたします。
 ・内容確認
 ・修正、更新、および削除
 ・既に当組合に対して行った個人情報の利用に関する同意の一部または全部の撤回
[お問合せ先] 岡山県学校生協 個人情報保護係

7, このプライバシーポリシーの改訂について
今後、当組合はプライバシーポリシーの全部または一部を改訂することがあります。
重要な変更がある場合には、当ホームページ上において、分かりやすい方法でお知らせいたします。

△このページの先頭へ
ホーム > 学校生協について > コンプライアンス